この日は映画を見るために、都心最大級となる13スクリーン(「東京ミッドタウン日比谷」スクリーン1~11、「東京宝塚ビル地下」スクリーン12・13)約2800席の映画の宮殿「ザ・ムービーパレス(THE MOVIE PALACE)」をコンセプトにした「TOHOシネマズ 日比谷」に行って来ました~!広いロビーの大きな窓からは日比谷公園を見渡せます。
何を?そりゃ~チェスミン・インザワールドンですから、アラジンジンを連れて「アラジン(ALADDIN)」です(こんにちはチェリ~さん、行きたいって言ってましたね、随分前に;) 劇団四季の舞台「アラジン」はハマりまくって通ってましたが、その実写として観てしまった映画の世界は期待通りで興奮冷めやらず!

20190816cinema1

入ったのはスクリーン1(459席)。スクリーンサイズは19.8×8.3mと言う独自のラージスクリーン(TCX)で、コンサートホールのようなプレミアムサウンドの「カスタムオーダーメイドスピーカー」。何より中央部にある10席のみの「プレミアラグジュアリーシート」の設定があるのはこのスクリーン1だけ♪ 通常料金にプラス3000円でこんなに良い席は嬉しい。
革製の大きめなリクライニングシートは、電動でなく体重をかけて身体にフィットした形を作れるもの。そして前に視界を遮るものが無く、私のためだけにドデカイスクリーンがズドーンと(アホな表し方で;) 他にも通常料金プラス1000円で座れる「プレミア ボックスシート」もあり、こちらは長時間の鑑賞でも疲れやストレスを感じさせないレザーシートに、同じく肘掛、ドリンクホルダー、荷物置きスペースもあります。

20190816cinema2

が!やはりポップコーンやGODIVAアイスクリームを片手に「プレミアラグジュアリーシート」ってのがテンション上がる(そうでしょうね) ただ、隣に座るアラジンジンが仕切りで見えないのは寂しいけど、スクリーンにアラジンいるから良し(良いんかい;)
舞台と違うのは、最後に気持ちを歌い上げるジャスミン役のナオミ・スコットの強く美しいコト。なんてキレイな瞳を最大限に生かした撮り方だろう、メイク真似しよう(そこ~?!) あと、アラジンの相棒の猿アブーが可愛い!とにかくいなきゃダメーってなる、当然ながら実際には存在しないのでCGなのだけれど、あのコミニケーションはリアルって感じれるのは素晴らしい。

20190816pizza4

同じく魔法の絨毯も舞台ではなかなかリアルにはなりませんが、映画ではアニメ同様リアル感があり感情移入しちゃいます。映画館あるあるの観ながら食べるポップコーン、それでもチェスミンはジャファーと戦ってしっかり体力を消耗したので「東京ミッドタウン日比谷」内にある行列必至な人気店に伺っちゃいました(ジャスミンがね;)
「ディーン&デルーカ(DEAN & DELUCA)」を展開するウェルカムの新業態、チーズ工房を併設したピッツァ・ダイニング「グッドチーズ グッドピッツァ(GOOD CHEESE GOOD PIZZA)」。映画館のある4階からエレベーターでささっと2階へ・・白と黒を基調としたインテリアデザインの広い店内(全84席)。「グッドチーズ グッドピッツァ」は、チーズの美味しさと楽しさを毎日にという言葉を掲げて、

20190816pizza2

毎朝東京近郊の搾りたて生乳でつくるチーズ工房を併設したピッツァ・ダイニングなのであーる。とにかくココを味わうならチーズ・チーズ・チーズ!生乳の魅力をそのまま味わえる「モッツァレラ」「ブッラータ」「リコッタ」の3種のフレッシュチーズを店内工房で作り、そのピュアな美味しさと洗練された味わいをより美味しく食べるためのピッツァを提供、つまりココでは絶対にピザ・ピッツァ・pizza!(言いたいだけでしょ;)
チーズも当然こだわりまくってるんでしょうが、ピッツァの生地にもこだわりまくってますから~。どこを食べてももっちり感とサクサク感を感じられる「プレーン生地」、ライ麦と全粒粉を加えることで微かな酸味としっかりとした噛み応えを出した「サワードゥ生地」の2種がありんす。

20190816pizza3

メニューは、フレッシュチーズを味わいつくす王道の「マルゲリータ」、チーズ好きにおすすめしたい「アルピーノ」などのピッツァメニューはもちろん、ガスパッチョなどの前菜メニューも豊富。なーのーでー、まずはお店イチオシセット「ピッツァ」「チーズ」「サラダ」のまるっと楽しめるセット、そのピッツァをチーズ三昧の「アルピーノ」に。
フレッシュなモッツァレラと山岳地方で作られたセミハードな山のチーズを合わせた一枚で、チーズをとにかく楽しみたい方におすすめよー。それがもうチーズってこんなに弾力あったっけーな主張が凄まじく、ピザ生地をコテンパンにするくらいの噛みごたえで、アラジンジンは必至に噛み砕く作業に追われながらも美味~とな(美味しそうです)

20190816pizza5

単品料理でもチーズを味わいたいなら「イタリア産生ハムに作りたてモッツァレラをのせて」regular。チーズがさっぱりしていて、何かとイケソウな気になりサラダ単品で更に注文したり、お肉やポテトなども追加追加でアラジンジンもチェスミンもまだイケる勘違い腹八分。もう満腹過ぎとるやないかーい!(食べましたねー;)