平成最後の大相撲九州場所、今年は初日から参戦して毎日相変わらずパニック巡業のチェリノツカ・ポンテギュンです(こんにちはチェリ~さん、今回は荒れる九州場所と言われていますね;) 初日から何かと話題の大相撲九州場所、残念ながら前売りの時点で想像はつきましたが、ついに昨年九州場所4日目から続いていた入場券完売を意味する「札止め」が88日間で止まってしまいました、
残念(盛り上がってはいるんですよねー) 私なんて身体が一つじゃたりないくらいエネルギー放出で、いざとなれば細胞分裂繰り返してX-MENばりに多方な場所で観戦しちゃう心意気でいますよ?(な、なるほど;) しかしまぁ、実際はこんな砂かぶり席で見てしまうとヤメラレナイよねー、もう取組前の力士の緊迫感や張り手の音が直球で伝わるし、向正面マジで神(マジですか;) さて、九州場所は11月に行われていますが、

20181115kyushub3

会場である福岡国際センター内は観客と力士の熱気でそりゃ暑い、更に溜席に座ると分かるがライトの熱も半端なく、薄着をしてなきゃ汗だくで時には冷房まで入る始末。しかし終わって帰る時間帯には陽が落ち、上着がないと肌寒いのも確かなのだが、観戦時にニットは個人的にオススメしない。なので、脱ぎ着出来る服装でミニスカートや締め付けのあるパンツなどは絶対ご遠慮(あくまでチェリ~さんの見解ですね)
今回の九州場所では前回お伝えしたプリクラなどの他にも新しい試みが。なんとキッチンカー!会場外に特別に設けられ敷地に、テーブルや椅子も設置。外に出ての利用になるが敷地内扱いなので、一度会場に入ってからの利用にはなるが、外出扱いにならずに何度でも利用可能。その上、館内への持ち込み可のなのもイイ。そうそう、取組が終わった力士が食事に立ち寄る姿もあり、もしかしたら出会うチャンスも。簡単にお店をご紹介。

20181115kyushub1

まずは「YAMA MORI KICHIEN×MONSTER KITCHEN」からは食べ応え充分の「博多もつもつ丼」800円が登場。「諭吉のからあげ」からは、中津と言えばの「中津からあげ」3個600円や、他にも窯で焼く「ピザ」「ワッフル」「ラーメン」など盛りだくさんなので、ぜひ九州場所にお越しの際は利用してみては? ほら、ひよの山たんもオススメしているよ?(チェリ~さんは?)
私は溜席なのでへっ(はいはい、そうでした;) 今回は初日から波乱の幕開けになった九州場所、2横綱が休場し、唯一の横綱稀勢の里も連敗スタートで、五日目の本日からとうとう休場。そんな中、部屋が消滅して新たな部屋でのスタートを切った小結 貴景勝が初日、横綱に土をつけてからの見事連勝スタート。失礼ながらまたまた言わせて頂きます・・可愛い、そして強い、つまり強可愛い(でしたね) 前へ前へからの技あり、インタビューでの受け答えを聞いても、

20181115kyushub4b

まだ若いという事を忘れてしまう上位での注目度。注目度と言えば、場所前から注目していた新十両の友風関。ピアニストで知的な話し方が好き、9場所での十両昇進はスピード出世で、関取になっても嘉風関の付け人を続けるとこなんかもイイ、ぜひ頑張ってもっともっと出世して欲しい関取。もちろん強い関取や可愛い関取は他にもいるんですよぉ? 生まれた時から可愛い朝乃山関に、見事な身体を持て余す豊山関、
この二人は何故かよく間違えられるのですが、私は間違えませんよ?何故なら強い、そしてゴリ可愛いから(答えになってませんけど;) やっと最近、皆様にも気付いてもらえるようになったのかな? 立浪部屋の明生たん、四股を踏む時の足上げ、どうしても錣山部屋の阿炎たんの長い長い足上げに注目されがちですが、実は明生たんもゆっくりとじっくり足を高く上げております。幕内にあがり、今場所は少しではありますが足上げ時にパラパラと拍手が(遠慮がちに;)

20181115kyushub4

決して阿炎たんの真似じゃないのよ?前から高く足上げしていたのよ? ただ阿炎たんほど手足が長くないので目立たないだけよ?彼はビックベイビーみたいで可愛いのよ?(趣旨変わってますよ;) 開幕連勝スタートと言えば、十両の強可愛い炎鵬たんや三段目で奮闘中の宇良たんも♪ 爆裂な可愛さは健在。そして三役では大関高安も。高安関を近くで見ると、ホントにホント失礼ながらくまモンの親戚なのでは?と疑う。
もっとはっきり言ってしまうと、ベア感・・凶暴さと癒しと可愛さが調和されるってあるのね(調和?;) 近づきにくいオーラを放つ野生感に、抱きつきたくなるぬいぐるみ感、ヒューマンな会話よりテレパスで会話したほうが良いのか?な問いさえ頭をよぎる異質感、もう存在自体が貴重(褒めてますよね?;) このから勝ち越しがかかりだす中盤戦に向かっていきます。近寄りにくい雰囲気にもなってくる力士達に、

20181114kisenon

こ、こ、こ、こんにちは(何故チェリ~さんがテンパるんですか?;) 見ている時は集中しているので分からないのだが、長丁場な為に気付いたらもう身体中が疲労困憊、あらゆる細胞が死にそうなのを帰宅してから実感する始末。新参者がゆえに?まだまだ余裕ある観戦が出来ず緊張の連続。しかし、始まってしまえば15日間で終わってしまう九州場所、終わりに近づいて行くのは寂しいですが、中日から後半戦はますます濃厚な観戦になること必須、前半のご報告はこれまで(お疲れ様でした)