ロサンゼルス市警を舞台にした人気海外ドラマ「Major Crimes ~重大犯罪課」が、10月31日より全米放送開始したシーズン6をもって終了するの、うぅぅ、ちゅらすぎるアタシならチェンバリン・マタギールですがナニカ?(こんにちはチェリ~さん、とうとう終わっちゃいますか;) CIA仕込みの尋問テクニックで容疑者に自白させる通称“クローザー”のブレンダ・ジョンソン(Kyra Sedgwick)と、
彼女の部下である重大犯罪課の刑事たちの活躍を描く「クローザー(Closer)」ファイナルシーズンの7終了後に引き継がれ始まった「MAJOR CRIMES ~重大犯罪課」。コチラでは重大犯罪課を去るブレンダの後任として、元FID(武力犯罪調査課)の内務調査官だったシャロン・レイダー警部(メアリー・マクドネル)がチームを率いることになり「クローザー」からのお馴染みメンバーとのオトナでシックリくる、とても温かいチームが大好きだったの。

20180208henriler2

確かにメンバーがシーズン追うごとに老けていき、引退するだのしないだのと言う話題がチラホラだったけど、何とかなったんじゃないのー??(は、鼻水;) まだ日本では放送されていないのでネタバレは避けますが、涙が止まらないシリーズになることは間違いなし。ラスティとシャロンとの関係はホントにいつも心温まるから好きだった。シャロンって母性溢れすぎててラスティには常に涙目、あの落ち着いた言い方も好きだったし・・
そうよ!シャロンたら結婚するだもんね、幸せになるんだもんね、うぅぅ、幸せになるんだもん、あぁぁ(はいはい、分かりましたから;) こんな時だから甘いモノ補給は必至です(それはブレンダ)・・・ブレンダの甘いモノ補給は更年期(失礼しました;) だってハッピーバレンタインですから?色々頂いてばかりじゃーお天道様が許してもって展開になりかねないので、追い込みシーズンに駆け込みバレンタイン(すいません、聞いてませんでした)

20180208henriler1

すでに全国的には終了した場所もあるんですけど?とか言わないで下さい「サロン・デュ・ショコラ(Salon du chocolat)」。そこでしか今のところ手に入らないであろうコチラ「アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)」から、「フォンダン・キャラメルC.B.S.」432円のご紹介。毎回このイベントではクイニーアマンとかクイニーアマンとか、ほらクイニーアマンとか楽しみにしてましたが、今回はコレでした。
ショコラをふんだんに使ったフォンダン・ショコラに、スペシャリテのキャラメル「C.B.S.(キャラメル・ブール・サレ)」の美味しさを合わせて、はい、出来上がり!なめらかなショコラとカリッとした食感のナッツがサイコっパナイ。そうそう、溶けまくったキャラメルがイイのイイの、濃いの。小さめなカップケーキだからと甘くみて2個目、3個目と手を出したら痛い目にあう、かもしれないくらい十二分に満足を得られる・・いや、プロペンザ警部補は必要不可欠な存在だから

20180208compartes4

(まだ「MAJOR CRIMES 」の話?;) そうよ「MAJOR CRIMES」と言えばロサンゼルス、ロサンゼルスなら「コンパーテス ショコラティエ(Compartes Chocolatier)」だもんね(ま、確かにそうですけど;)どうも、チェレブ・ビアンコです(どーして;) 見た目が全てなんて思わない、でも見た目って大事とも思う。だから買う予定じゃなかったのに、チラリと視界に入った次の瞬間、財布を片手にアレコレ注文。
夢遊病って昼間から有効?(どーゆう意味?;)「コンパーテスショコラティエ」と言えばスカル、だからコレ「ベイビースカル」2700円。以前からあるけど、やっぱり無視できないキャワイさ。サクサクのキャラメルパールチョコと、小さな立体型のスイートチョコレートのスカル、に!ゴールドスプーン付き。スップーンでガイコツを掘り起こし噛み砕いて!(言い方;) それに見た目だけでも許して♪な「スカルトリュフ」(どーゆう・・;)

20180208compartes3

なんと抹茶・柚子・小豆などの新和素材のフレーバーショコラに、コンパーテスのアイコンであるスカルをデコレーションした「スペシャルトリュフ」1296円。色とりどりのスカルでおびき寄せ、和の味わいで堕とす罠、デンジャラース(誤解の無いよう、美味しいですからね;) これは言わねば!コンパーテス初の生チョコ「クリーミートリュフ」1080円が隠れたイチオシ(何故隠す;)
シンプルなハートを象った滑らかな口どけの生チョコレート。初登場だなんて、そう言えばお固いモノばかりですものね、アメリカですから、ロサンゼルスと言えばアメ車ですしね(LA.を何だと思ってるんですか;) ロサンゼルスはアメリカ・カリフォルニア州最大の都市で、ニューヨークに次いで人口が多いわ、ちなみにLA.は歩けばオーディション難民に遭遇率100%(何の話;) とにかくミルクの柔らかい甘さが、チョコレートのコクと深みをバランス良く引き出し、

20180208compartes2

優しくまろやかな味わいに仕上がっているし、賞味期限も比較的長めだから使える。もう売ってないのかな?(バレンタイン限定なら、答えはYESです;) そうだ、以前もお伝えしたセレクトショップ「ヴィア バス ストップ(VIA BUS STOP)」とのコラボしたモノも現物入手。人気セレクトブランド「バーバラ リール(Barbara Rihl)」が手がけた特別パッケージで包んだバレンタイン限定商品で、
中身はセミドライのフルーツにチョコレートをディップした「ラブフルーツミックス」648円。ポップな背景に颯爽としたニューヨーカーや子犬を散歩するグラマラスなガールが描かれたパッケージが確かに目を引く。友チョコやら義理チョコが消えつつあるの?よく分からないけど、自分にでも仲間にでも買いたくなっちゃう感じだから「コンパーテス」は使える(インスタ映えもしますね) はい、それ却下(・・・;) はい、では締めにはパティスリー界のピカソにご登場願いましょうか、

20180208pherme2

お馴染み「ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)」っす。徹底的に素材にこだわり、斬新なアイデアと洗練されたテクニックで創り上げる絶品の数々は、まさに芸術品って言われてるエルメちゃんの2018年バレンタインは「プティマスク アールプルミエ Saint-Valentin 2018」。まずは見た目からインパクトぉなコチラ、パリの旧アフリカ・オセアニア国立美術館(ケブランリ美術館)所蔵の
古来より伝承される本物のお面を型取りしたマスク型チョコレート。プチサイズのマスク型チョコレートをオレとノワールを4つずつ、合計8点詰合せて1404円。詳しくマスクの種類を言えば「マスク ケンヤ カヤン ボルネオ」に「マスク ダン コートジボワール」とか「スタチュエット セヌフォ コートジボワール」でしょー(もう結構です;) あ、そう。あ、ならコレ買いなよ「キャレ ショコラ ブロン」2700円。キャレ ショコラは、

20180208pherme3

カカオの醍醐味がダイレクトに味わえるシンプルながらもエルメちゃんの独創性が光る隠れた人気商品らしいのだが、マジでオススメ。濃厚なキャラメルのような味わいのブロンがこの時期限定らしいが、ホント不思議な品。食べた瞬間は見た目よりもチョコじゃんと思うのだが、溶かしながら食べ終わる頃、キャラメル!なの、やるじゃんエルメ(呼び捨てにしない;) 大丸・松坂屋限定商品と記載があったからハメラレました
「トリュフ アソリュティマン」3240円(言い方オカシイ;) 好き放題な振る舞いで楽しませてくれる、いたずらっ子のようなトリュフ?いや、そんなつもりはないからね?(チェリ~さん関係ないから;) 香ばしいヘーゼルナッツの「アンフィニマン プラリネ ノワゼット」と、ミルクチョコレートとパッションフルーツの「モカドール」に、濃厚なキャラメルの「アンフィニマン カラメル」の3フレーバー入りなのです。

20180208pherme4

好き放題と言えば、とうとう「プーマ(PUMA)」が世界的のアイドル「ハローキティ」とコラボしたスニーカーを2月8日に発売したよー。赤を基調に、サイドには「ハローキティ」のグラフィックを施されてる。今回のコラボは「プーマ」のアイコンスニーカー“スエード”50周年を記念したものなのだが、天真爛漫キティといったらバービーとのコラボドール「バービー ハローキティ」まで登場。
これは大人でも楽しめるコレクター向けコレクターラインの商品として、日本で1000体限定の販売らしいが、他にも仮面ライダー555ともコラボしたキティさん・・・おそるべし(おそるべし)