東京の銀座6丁目に今年4月20日、複合施設「GINZA SIX」ちゃんが誕生しましたよ?そうです、アタシがパニックの女王蜂、チェリエッタ・ペテンブルクです、可愛すぎる坂口頑張れ!(こんにちはチェリ~さん、どこの坂口さんで?;) 後輩くんと同じ歳なんだー、シンキングタイムゥ♪あ、親近感わくぅ(うっ・・;) 飛んで「ギンザ シックス」ちゃんてば銀座中央通り面した、
松坂屋銀座店の跡地を含む2街区にわたる敷地に建設された、地下6階、地上13階の巨大なウルトラマンレオです、あ「GINZA SIX」ちゃんです(今日はずっとそれでいくつもりか?;) 以前もご紹介させて頂きました「GINZA SIX」ちゃんですが、行く機会を此処ぞとばかり狙い撃ちのタイミングでバッチコーイして来ました、そこんとこヨロシク(はい、完全に消えて頂きたい;) そりゃアナタがドライ納豆にハマっているなら、アタシも食べよう納豆すき焼き、

20170711conticini1

と言うわけで向かうところ敵なし子の「GINZA SIX」ちゃんシリーズ、まず今回ご紹介させて頂きますお店はコチラ「フィリップ・コンティチーニ(PHILIPPE CONTICINI)」。フランスのデザート業界とガストロノミー業界の巨匠と言われるフィリップ・コンティチーニ殿。そんなフィリップ兄貴が満を持して開くカフェ複合型ブティックが「GINZA SIX」ちゃんに目玉店の1つとしてオープンさせました・・元気ですかー!
やっぱりアタシにも明日はやって来たんで、未来を信じてサンライズ待ちだっぞー(頑張る時だ!) イェーイ、パニック・ハイリスク!(いや、ダメじゃん;)「GINZA SIX」ちゃんのスイーツは、とりあえず地下2階がメインになってます(いや、絶対地下2階です) エレベーター降りながら目がいく、京都の抹茶の新感覚体験を楽しむ東京初の店舗「辻利」の人の賑わいを丸無視しながら、周りを見回し39店舗あまりの店をガンガン丸無視しながら、奥に位置する「フィリップ・コンティチーニ」師匠の店に唐突に突進し撃沈模様風(どうした?;)

20170711conticini2

こちら、白を基調に紫がポイントになってます風の横長の店舗。何故ならカフェが併設されているから・・・、こ、ここ空いてますか?もし良かったら、あの、ケーキなんかをシェアしてイイ雰囲気に発展を見込んでヤバイ感じにハマってもヨロシクでーす(普通に注文できんのか!) ここは銀座にしかないカフェカウンタータイプのカフェで、目の前で仕上げるデセールが楽しめますが、
今回は朝からピラティスをせずに来たし、誰もいないカフェで坂口風もいないから残念ながら参戦はせず、焼き菓子から生ケーキまで扱うブティックにだけ寄らせて頂きました(貴様はピラティスをやってると言われるつもりか?!;) 「フィリップ・コンティチーニ」ブティックでの注目は、サクッとした食感が特徴の「クイニーアマン」と、煮詰めたリンゴをタルト生地で被せた「タルトタタン」の2つのフランス伝統菓子を掛け合わせた「クイニー・タタン」なんですよ?

20170711conticini3

それって、甘さとキュートさが特徴の坂口くんと、ツンツンにデレを忘れたボンボン後輩くんを掛け合わしたら・・相当なタイプの男子だと思う(誰も知りたくない;) この「クイニー・タタン」は、バターと砂糖で煮詰めたりんごをバターをたっぷり折り込んだブリオッシュで包み込み、さらにそれをカラメルでコーティングした、とてつもない推しをこれ見よがしに押す一品。
一度に2種類を楽しめるような、逃げ場を失い気さえ失いかねない、更には二頭追うとどうなるか学びにも役に立つスイーツ(そうですか!?;) いくらなんでもアタシに試す勇気は無いので、今回はガッツでスルーに徹しました(売り切れてましたね) でも、ティータイムに気軽につまめる一口サイズのチョコレート「クラックネ」があるからアタシは勇気を諦めない。サクサク、カリカリと小気味よい食感が魅力で、軽い塩味が味わいをより奥深いものにしていると豪語します(してましたっけ;)

20170711conticini4

名前の由来は「クラックする(パリッと割れる)」からだとか。軽快な音?してましたっけ?パリッ?パカッ?どちらかと言えばシンバッ、ナラッ、スカーッ(いや、もうそれライオンキング;) フィリップ殿が、この味わいを追求して3年と伺いました。3年といえば、東京オリンピックまでの残り年数。分かりました、出ます!(どうぞ;) 種類は5種類で、好きに選んで6個入りボックスあります。
フィリップぅ、アタぷぅ、この「クラックネ」デカイわりには主張をあまり感じなかったのに、口の中に残る何かしらが気になってぷぅ、気になってぷぅ、全問正解がかかってたクイズ番組見逃して、世界に飛び出すチャンスを失いかけたぷぅ(・・いや、どっち;) そんなこんなで「菓子の密度」をテーマにした代表菓子の「ウィークエンド」とかもほら、丸い。もっちり目の詰まった濃密なケーキなんだよねーコレ、の「ウィークエンド」。

20170711conticini5

大きさは身長160センチの女子のグーサイズくらいはあると思う(手のグーですね;) 当たり前でしょ!今さら指切りげんまん、針千本で訴訟問題は勘弁(なんの話?;) 種類は、細かく刻んだレモンの皮入りの「ウィークエンド シトロン」や木の実の風味がヴィヴィッドな「ウィークエンド ノワゼット」、他にも「ウィークエンド ショコラ」「ウィークエンド オランジュ」「ウィークエンド キャロット」の5種類。
コンティチーニ殿いわく「噛むほどに味が脳に伝わり、感動が生まれる」らしいよ?どうしよ、今年になって特に頭頂部の痺れが半端ない、これってパニックが成せる技?(一度、病院へ;) あー、もしかしコンティチーニ殿、噛めば噛むほどウィークエンドって、2014年にアリアナ・グランデちゃんのアルバム「My Everything」に収録された「Love Me Harder」に参加した、あの(それはザ・ウィークエンド;)

20170711conticini6

あれ?じゃー2016年グラミー賞で2部門を受賞して、新曲「Party Monster」の歌詞が、歌手で女優のセレーナ・ゴメスちゃんのことじゃない?と話題になっている聞けば聞くほどオイシイ、ザ・ウィークエンドじゃ?(オイシイとかじゃなくザ・ウィークエンド;) マジですか、なら丸い形状のお菓子が並ぶ「フィリップ・コンティチーニ」殿のお店って、フィリップたんの頭が織り成す芸術の味覚パラダイスってこと?
フィリップたんの美意識が爆発寸前の球体で、そのパラダイスをアタシ達の目で火を付け、口の中で燃え、さらに萌え、胃で尽きるよう脳内クリエイティブに考えられているってアンサー?(えっと) ファイナルコンティチーニ?(は?) 残念!今回はこれでファイナルコンティチーニですが、まだまだ「GINZA SIX」シリーズは続きます。次回、太陽が当たればお目見え参上しゅわっち(お待ちしておりまし♪)