1977年創業、今年で40周年を迎える「ラ・メゾン・デュ・ショコラ(La Maison du Chocolat)」。2015年に生誕40周年を迎えた「リトルツインスターズ」キキとララ、似てる(こんにちはチェリ〜さん、何が?無理やりな40周年が?;) ツインと言ってるけど双子ではなく、キキがお姉さん、ララが弟なのですよ(あーキキとララがね;)
誕生日が12月24日のクリスマスイブでね、え?アタシの今年のイブ予定?その数日前なら予定入れたばかりだけど、そうだなぁ、後輩くん、もしくは左の人によるかな?(全く聞いてません;) そんな世界的なショコラブランド「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」と、90年代にスーパーモデルと共に流行った香水「ティエリー・ミュグレー エンジェル」がコラボしたショコラコレクションが発売されたよー、

20170531maisondu2b

キキー、ララー、チェリ奴ー(しれーっと混ざってらっしゃる;) キキー、ララー、舘岡ー(だ、誰?;) そんなヤバイお顔のイケメ、ではなく「エンジェル」は、フランスのファッションデザイナー、ティエリー・ミュグレー(Thierry Mugler)氏のブランド「ミュグレー」が1992年に発売した香水なのですが、発売と同時に「オリエンタルグルマン(食べたくなる香り)」という、
香水の新ジャンルが誕生したと言われています(なるほどー) しかし、メチャヤバなおフェイスは生まれつきのモノですからぁ、何と申し上げたら良いか・・・そう、イケメ(分かりました;) そんな香水「エンジェル」をイメージして創り上げたラ・メゾン・デュ・ショコラ「エンジェル」5562円は4種14粒入りのコレクションです。印象的な星形ボトルをかたどった「エトワール」のほか、3種のボンボンショコラで香水「エンジェル」のトップ、

20170531maisondu3

ミドル、ラストノートをそれぞれ表現したという特別なコレクションなのですよ?(トップ?) そそそ、後輩くん、左の人、舘岡(だから誰なんですか;) 3粒の粒を順番に食べる事で得られる至福のキキララ(違う;) あ、リトルツインスターズ(でなくて;) 内容はデリシュー、ヴォリュプチューが各4粒、エトワール2粒に、エトワール1粒入ミニギフトボックス付き。
この星型エトワールちゃんがヤバイのですよ。香水のエンジェルを思わせるミニギフトボックスって、どこまで私を迷わせるんですか(徘徊しないでください;) そうよ、迷走といえばアニメや小説などで日本でも知られている「アルプスの少女、ハイジ」の実写映画「ハイジ アルプスの物語」が今年8月下旬に日本放映決定したんだけど、最近じゃ某CMのせいで元ネタを知らないと違うイメージを抱く方々もいるのでは?と心配さえしちゃいます(あー、確かに;)

20170531maisondu

原作はスイスの作家ヨハンナ・ シュピリの小説ですが、日本では涙無くしては見れないアニメ、クララが立ったーが有名ですよね(えっと、見てないですよね?) え?(チェリ〜さん、アニメ見てないですよね?) なぜ学ぶことが必要なのか、なぜ⼈を思いやることが⼤切なのかを教えてくれる映画「ハイジ アルプスの物語」は8月下旬より、恵比寿ガーデンシネマほか全国公開です、
是非ご覧ください(えっと、今回はチェリ〜さんも見てくださいね) 8月下旬?その頃は後輩くんとの予定がぁ(いや、放映は長いぞ;) 長いぞと言えば、もう今年のイースターが終わったぞ!と気を抜いていたからこそ「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」で、まだいたイースタースイーツに「あら!まだおんしゃったと?いやーん、嬉しかねぇ」に匹敵する左の人には目を奪われますコチラ「アソルティモン ウフ プラリネ」。

20170531maisondu3b

4種のたまご型プラリネをチューブ状のパッケージに詰合せたイースター限定品です、普通に美味い、ヤバイほど凄い、メチャど根性ドリル(は?) 毎日食べなさい、それがあなたの血となり肉となります(糖分摂り過ぎー;) ならばレモンピールの香り豊かなケーキ「カトルカート ケークシトロン」はいかが?これは「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」創業者、ロベール・ランクス(Robert Linxe)氏が考案したもので、
現在も同じレシピが受け継がれている品と聞きました、あーそうです、又聞きです(正々堂々開き直り;) 名前の「カトルカール」とはフランスの古典的なお菓子で、粉・バター・卵・砂糖の4素材を同分量で混ぜ合わせて作ることから、フランス語で1/4を表す「カトルカール」と言うらしいのですが、つまりキャトル?(カトル) そうなのよねー、フランスではカトルと言う方が正解なのだけれど、キャトルも間違いではないしー

20170531maisondu1

(で、糖分の摂り過ぎがどう関係するのでしょうか?) ん?スイーツアッパレ? あー、アッパレと言えば「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」から、ストリートグラフィティ・アーティストのナスティー(Nasty)とコラボレーションした40周年記念限定コレクション「Choc is Chic by Nasty」が6月より各店舗で発売されます。地下鉄の車両や、交通団体のプレートなどあらゆる媒体に自由に表現するナスティーの作品には、
ストーリートらしい躍動感やラフさ、色とりどりのカラーが生み出すエネルギー、そして遊び心が共存している、と聞いています・・そう、又聞きです(受け身ー;) そう、大船に乗った気持ちで(って、それは・・何だろ;) 又吉ー(何で;) 今回、ナスティーが限定スイーツボックスをデザインしちゃいましてね、ピンクやブルー、イエローなどの弾けるイラストが老舗「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」で暴れん坊ちゃんしちゃいます、ご期待!(楽しみです)

20170531wittamer1

と、ピンクやブルー、イエローの色彩で思い出しちゃいましたが、ベルギーのショコラブランド「ヴィタメール(WITTAMER)」から5月19日に発売された「フリュイ ショコラセレクション」。もうショコラ?と思うほど鮮やかなピンクやブルー、イエローの色彩豊かなショコラが登場したのです。フルーツを表現したフルーツソースとショコラの層を合わせた夏のショコラで、
フルーツ入りソースとフルーツ入りガナッシュを合わせた、夏でも美味しく食べられるチョコレートですよ? 内容はフルーティーな桃のソースと桃のガナッシュのピンク色が可愛い「ペッシュ」、上品で爽やかな味わいが楽しめるラ・フランスのソースとラ・フランスのガナッシュ「ラ・フランス」、マンゴーのソースとマンゴーガナッシュをホワイトチョコレートで包んだオレンジ色が夏らしい「マンゴー」、レモンのソースとレモンのガナッシュの「シトロン」、

20170531wittamer2

華やかに広がるオレンジのソースとオレンジのガナッシュの「オランジュ」。その他お馴染み「マカダミア・ショコラ」は夏季仕様のバッグで登場、期間数量限定の「フリュイセック・オ・ショコラ」、「トリュフ・シャンパン/トリュフ・ブラン」も購入。もう夏商戦にチョコレートは大変だもんね?アタシも部屋に置いてたら朝には何か分からないモノがあるもの、あれナニ?
(どんな温度で生活してるのですか?;) あー、キキ?いや、ララ?(2人をどうした?!) リトルツインスターズの星型スティックキャンディ、ライトアップするスティックなのよ!もうキャワイクてキャワイクて、溶けておしまいになられてもライトアップで永遠とランでブヒブヒー(溶かすなんて;) キキララショップには、店舗限定品が多数ございます。是非、ショップへ老若男女構わず徘徊しちゃいなよ(普通に来店してください;)

20170531kikilala1