セールも落ち着き、春の新作に目移りするも「これが本当の最終セールです!」の再値下げに結局新作は靴だけに留めました、チェセフィーヌ・ルイセンユルメですこんにちは(こんにちはチェリ~さん、あれ、言い訳してます?;) どうですか?チョコマミレな胃腸は落ち着きましたか?え?アンタのせいで、アンコマミレだって?(アンコ?)
ちょいと、オヨシナサイヨお父ちゃん、娘さんのお祝いをケチっちゃ~オイタがスギル(え?;) て訳でやっぱり3月は乙女のイベント、ヒナマミレ!(違う;) ひな祭り。ホワイトデー1本で突き進む使命も考えましたが、とりあえず今はアンコマミレの使命は捨てれましぇん!今回のひな祭りマミレのオススメは3店、まずはチェセフィーヌ出没率高めなコチラ。

20170222sizukake

そう、アチキが生まれた時から馴染みの、アンタがあるから博多たい!ご紹介致しましょう、博多の和菓子処「鈴懸」しゃんたい!(確かに、親子三代で馴染み処ですよね) 和菓子は京都というんでしょ~が、アタシャ博多の女ですけん、そげん意見は聞きまっしぇん!(それにしては京都和菓子、よく食べて・・)
せからしか!それはそれ、これはこれ、チェリ子はチュキモノデチョ!(また支離滅裂;) で、今年も出ました「節句上生菓子」。可愛いよなぁ、並べても見上げても食いついても、可愛い~(結局食べてる;) 種類は「雄雛・雌雛・橘・菱羊羹・桜・美人チェリ子」(最後、創作を混ぜない!) いつか混ざるのを使命に生きてるの(滑稽な;)

20170222suzukake2

もちろん、今ある雛飾りだけでも愛らしい上生菓子よん。雄雛、雌雛は薯蕷の練り切りに、こなしの着物を纏っているし、やっぱり今年も橘、菱羊羹、桜はひな祭りのモリタテ役(え;)
橘「お頭、今年も桜がチリチリに散らせまっせ~」
桜「咲いて咲かせて、散らせてやります!」
菱羊羹「・・・サケマミレ」(和菓子で勝手に妄想会話をするな;)
鈴懸さんの上生菓子は、柔らかいタイプではない、どちらかと言えばハッキリ食感。

20170222kanou3

京都の和菓子処でも、老舗で似たタイプのお店があるが、チェリ子の感想は完全に博多愛が八割をしめてますからお気になさらず~(え;) ちなみに外せない「鶯餅」と最近白餡から黒餡仕様に全面リニュしました「どらやき」も購入。黒餡大賛成です(良かったですね) 続いて滋賀の「叶 匠壽庵」さんから。定番商品も安定の叶さんですが、
毎月?と思うくらいの季節限定品が出てきては消え、楽しませといては消え(え?;) 次来たらいなくて、また新しい顔が並んでいて(何が?;) だから・・だから新顔のアンコマミレがよ!(本当に和菓子の話なんですか?;) 今なら「草の餅」と「桜もち」に「あも桜」が登場していますが、今回は乙女編なのでピンクの箱が可愛いコチラ「寿菓」をご紹介。

20170222kanou2

説明では「えくぼが可愛い一口サイズの薯蕷饅頭。つくね芋を使った生地で、北海小豆のこし餡を包み上げています。真ん中にほんのりとお化粧をほどこし、頬張ればにっこりやさしい味が広がります」だそうよ。私はね、こう思ったわ「くぼみのある一口サイズの薯蕷饅頭だわね、生地にはつくね芋が使われていて、中には優しめのこし餡が。7個入りなんだけど、7口で完食よ、7口でね」
(最後のアホ報告以外は全く同じですね;) もともと薯蕷饅頭好きなんだけど、これはその大きさがポイント高かった、それと箱も良かったかな。春ピンクの和紙ケースが、雛壇の側に置いても雰囲気壊さないし、食べ終わってからも折り紙で作った鶴を入れられそう(はい?;) 入れて詰めて、詰めまくって開けたら飛び出しそう(そのアホ妄想は必要ですか?;)

20170222goto2

ではお次も地元、福岡の和菓子処「五島」さんから。お店は赤坂にあるから、なかなか皆さんにってわけにはいかないが、行くなら目印は乙女の学舎「筑紫女学園」の真ん前。福岡にはあまりない、いかにも系な和菓子屋さんなので、いかにもな季節の上生菓子、いかにもな季節の干菓子、いかにもな季節の羊羮などが買えるんですけど~、ですので~、
人様への手土産にも使えますし~、もちろんOLの贅沢おやつにも、もっちろん奥様方もちよりパーティにもオツカイ頂けます~(もったいぶりますね;) はい、ではもったいぶりましたが、コチラです(うわっ、写真任せ!?;) まっさか~、とりあえず「お雛様」と「お内裏様」は、見て分かりますよ~に、キレイメの着物をお召しです。

20170222goto1

その周りに戯れているのは「菜の花」や「ひちぎり」、「桃の花」などのいかにもな上生菓子ちゃん達です。他にも春のおやつにもってコイコイの「三色団子」。このお団子は甘さ控えめの大人味ですし、他の上生菓子ちゃん達も歯触りは優しめ。少し粘りを感じるような残り方がある餡なイメージ・・どちらかと言うと、いくつもイケルタイプではなく、食べ合わせを考えながら二つ目に挑戦?(いくつも食べなくて良いんですけど;)
なら「五島」の定番商品の1つ「梅最中」は食べなくても後悔しないって言うのね?(え;) ここの梅最中はさっぱり食べられそうと思わせといて、後味けっこう甘めなんだから。だから知らずに2・3個一気に食べ進めたらお茶が欲しくなるんだから(あのね;) でもね!「五島」の差し入れに「梅最中」をド定番で選ぶ人も多いんだからぁ~!(泣きながら言うような事ですか?;)

20170222goto3