やっと浸透した感がある京都の「ニキニキ(nikiniki 1689)」ですが、どうでしょう・・皆さま如何お過ごしでしょうか?(こんにちはチェリ~さん・・げ、元気ですが何か?;) 季節の変わり目に、突然変異的な進化を遂げたいチェイリ~ン・コンサンスです(ヘンシ~ン!的な?;)
と2011年3月に変身を遂げオープンした「ニキニキ」の正体は、1689年から320年以上続く老舗「聖護院八ッ橋総本店」がプロデュースする、新しい八ッ橋を提案するお店(変身と言いますか、新業態ですね) 八ッ橋と言ったら、全国民が知る京都の定番中の定番和菓子で、へたすると全国で買えてしまう京都土産(確かに;)

20160303nikiniki2

よくデパートなんかである「京都のれん市」では当たり前に並んでるし、新幹線の中でも売っている、はじめの一歩のような京和菓子じゃないでしょうか(阿闍梨餅もそうですよね) そんな定番すぎる八ッ橋、このままでヨカと?このまま、はじめの一歩的な和菓子でヨカっちゃろうか?(めちゃくちゃ博多弁ですよ;)
と悩んだ?かどうかは置いといて、定番八ッ橋を進化させたのが、変異させたのが・・・コスプレさせ誕生したのが「nikiniki」(相変わらず言い方はオカシイですけどね;) テレビで取り上げられ、可愛い~と評判にやっとなり始めたみたいだね(思いの外、時間かかりましたね) そりゃ可愛いさ、色味といい形といい、もうキャワイイ~だよ!(なんで少し怒ってるんですか;)

20160303nikiniki3

何がズルいって、季節をカラフルな八ッ橋で表現した「季節の生菓子」。これこれこれ、これは本当にズルい(何が?;) クリスマスならツリー、ハロウィンならカボチャ、夏休みは白クマに、ひな祭りならこんな「お内裏様やお雛様(princesse)」、そして「ハートに桜(amour -sakura-)」よ?キャワイイ~に決まってる。
八ッ橋を切り刻み作り上げる感じは、和菓子にも洋菓子にもなり得るテンション(完全に和菓子ですけどね;) それも四条本店に加えて京都駅アスティロード内にある2号店「ニキニキ・ア・ラ・ギャール(nikiniki à la gare)」で買えちゃうから、最後の駆け込み土産に最適だし、やっぱりニッキって疲れた体に染みるんだよね~(立派なババ~ですね;) 

20160303nikiniki5

他にも、生八ッ橋と季節ごとの餡やコンフィ等を選んで組合せて買える「カレ・ド・カネール」は、八ッ橋に餡を巻いてしまえば普通の八ッ橋(そ、そうですね;) 京都駅店内にはちょっとしたイートインスペースがあって「カレ・ド・カネール」ができたてで味わえるの~、とにかく京都駅ってズルい。
へたすると京都駅だけで京都を満喫しちゃうおそれが(いや、京都の奥は深いですよ;) そう、深すぎて土産などより自らを深く沈める業に夢中で・・(あ、そうですか;) だから駅に着くなり糖分補給に走ります走ります、暴走しています(落ち着いて;) 京都なら抹茶も深い文化ですが、深すぎてハマると抜け出せませんので、なんなら浅く甘くお手柔らかにが正解(そうなんですか?;)

20160303nikiniki4

それならこちら1854年創業の「中村藤吉本店」。京都・宇治の地にて茶業ひとすじ150余年、今や多店舗展開でカフェなどもあります。本格的な茶話をしだすと長くかかるので、とりあえず簡潔に「お茶を使ったものならば、世界のどこにも負けない商品を作っています」らしいです(素晴らしい) アンビリーバブル♪なスイーツは、アリガタヤな世界。
そこでオススメなのがコチラ「中村藤吉本店 抹茶シフォンケーキ」。もうアリエナイふわっふわ感で、ま~シフォンケーキなんでアリエナイ事はないかもしれないが(おい;) 普通、抹茶を大量に含むとふわっふわ感が減るイメージなのですよ。ふわっふわでシットリ・・食べ進めたら更にジワっと抹茶、確実に抹茶が他ではない味わい。

20160303nikiniki6

他にも「抹茶ゼリー」「抹茶チョコ」「抹茶カステラ」とか多種ありますし、私だったらスイーツだけで京都駅を後にしますが~・・そうはいかない方にオススメするなら・・・創業300年以上の「祇園 原了郭」の黒七味や粉山椒か~、やはり創業200年の「麩太」ですかね~「お麩」。
これはスイーツに匹敵する代物で、当然おかずですから味もおかずモードですが、「季節麸」「よもぎ麸」「あわ麸」などを焼き~の「田楽味噌」つけ~のして食べてみて!餅まではいかないが、のよ~な食感、スイーツとまではいかない甘味(麩まんじゅうもありますよ) なんならご飯にのせて晩御飯に?パンにのせて朝食に?なんなら鞄に備えても?(いや、ないでしょ;)

20160303nikiniki7

いえ定番お気に入りの、高台寺・ねねの道にある「洛匠」の草わらび餅でならやっています(・・・;) 京都駅ではこれは売り切れ必至、お早目に~