パリ発の「Bean to Bar」チョコレートブランドの老舗「シャポン(CHAPON)」が、1月6日に自由が丘に日本初上陸したらしい。パリでしか味わえなかったチョコレートブランドのトップクラスの美味しさとか言うし、年末から怒涛のスケジュールで年明けても未だ落ち着かないアタシがトップクラスの美味しさに惹かれて遠征するか悩みに悩むなんて、
色んな垣根を超えたところで難しいと地団駄ダンシング中のチェリッタラ・ポニャッチャです(こんにちはチェリ~さん、まさかの頭の中での事案をさらけ出しましたか?;) この「シャポン」はね、あのバッキンガム宮殿のお姫様専属アイスクリーム職人だったパトリス・シャポン氏がパリに出店したチョコレート専門店なのよ。

20170201chapon

ま、バッキンガム宮殿はバッキバキのイギリスロックンロールですけど? お姫様専属アイスクリーム職人て肩書きも凄まじいけど? フランス・パリで誕生以来、30年以上に渡ってパリっ子に愛され続けてきたのが「シャポン」なんですよ。その前に、アイスクリーム職人ですからアイスバーはとっくに昨年通販とか日本限定とかやりましたけど?
その経緯はあえて説明しませんが、今までパリ4店舗でしか購入できなかったプレミアムなチョコレートが、今回ジャパンのフリーダムなヒルにオープンなわけよロックンロール(自由が丘ね;) 「シャポン」のチョコレートは豆から自社工場で作ってるってのがウリ。「Bean to Bar」とは世界でも10人ほどしかいないらしく、自社工場内で豆の焙煎、加工までを行う製造工程のことを言うらしい。

20170201babbi

つまり「チェリッタラちゃんてば企画から開発、はたまた試作から製造、口コミから実践に至るまで、つまりはスターからそのファンに至るまでオンリーワンなワンマンロックンロールらしいわよ」みたいな(とことん最悪な例えですね・・例えであってほしい;) とか言って頑張ってるから、2月になってもまだ落ち着かないアタシの鼓動、これは何のお知らせ?(何処か悪いんじゃ?;)
そんなロックンロールなパリの貴重なチョコレートを自由なヒルに遠征は到底無理な立ち位置チェリッタラ、なのでロック魂百まで我慢し、今回は比較的手に入れやすくあちら側から来て頂いたイタリアのエミーリャ=ロマーニャ州で創業されたイタリアブランドの「バビ(BABBI)」さんを堪能(本当に比較的身近なモノに;)

20170201babbi2

バレンタインシーズンだから、凄いブランドからアラマって感じのモノまで揃いも揃うこの時期。旅行には最適よ、比較的少ないのよね?2月。何かを始めるなら、何かに会いに行くなら、何かが分からないなら振り返るな我を忘れろ!(やっぱり何かありました?;) でも慣れ親しんでいても久しぶりに口にすると、やっぱり好き!何で別れたんだっけ?
あんなに毎回楽しかったのにね、あれー?何でアタシ10円ハゲ出来たんだっけ?とかまで思い出す(何があったんですね;) そんなBABBIが創業されたのは今から約60年前。その出発点は、ジェラート向けのコーン工場って何回聞いても納得ー。だから原点ともいえる商品が、今も愛される「ウエハース」なのよね?分かるー、何だろ、ウエハースって癒される。

20170201babbi3

子供の頃って絶対食べるからかな?だからってBABBIみたいに美味しくはないけど、BABBIのウエハースって絶対美味い。ほら、BABBIのイタリアの首相が昨年の12月12日からパオロ・ジェンティローニ・シルヴェーリ氏だってピンとこなくても、イタリアの大統領がセルジョ・マッタレッラ氏ってことは、BABBIがPPAPとは関係ないくらい明確ってくらい常識よね?(何処をどうしたら、どの辺りが常識なんでしょうか?;)
今回は様々なBABBI商品が詰め合わされた優秀な缶を購入、あー万能って素敵。これ、BABBIの原点であるウエハース・シリーズ満載なのよ。大判の「グランワッフェリーニ」や、一口サイズにカットされた「ワッフェリーニ」、他にも人気のチョコレートコーティングされた「ヴィエネッズィ」。

20170201echire2

ウエハースじゃなくても、ジャンドゥーヤを使ったイタリアでは定番のキューブチョコレート「クレミニ」とか、厳選されたヘーゼルナッツの味わいが、ちいさな一粒から口の中いっぱいに広がってマジウマです。あ、忘れちゃならねーの「バッビーノ」は、ヴィエネッズィのもつ贅沢な味わいを、食べやすい一口サイズに凝縮されたやつ。
小さくても負けない魅力は色んな場面で証明されてるしね、アタシは行けないけど北海道での凱旋は心から嬉しい!頑張らないとね、ビーアンビシャス!(カタコト;) それをひっくるめて「トレジャーボックス」って言いまーす、よろぴくー。親しみこめてトレジャーハンターのトレハンって呼んでくださーい(どっから来たハンター;)

20170201echire7

キャワイイスペシャル缶パッケージに入った、グランワッフェリーニ、バッビーノ、バベッティ、ボンボンの詰め合わせセットで(あれ?クレミニは?) ピスタチオの「グランワッフェリーニ」でしょ?「バッビーノ」はピスタチオ、ヘーゼルナッツ、チョコレート、レモンで、ヘーゼルナッツとチョコの「バベッティ」とー「ボンボン」はピスタチオ、ヘーゼルナッツ、チョコレート、ザバイオーネ、凄いね(ごまかした?)
そんな揚げ足より、BABBIはロゴマークをリニューアルしてたの、知ってた? 2016年11月より商品パッケージのロゴが順次変更してるらしい、ふーん、アタシが関わってた頃の事柄がどんどん変わりゆくのねー、時代の変化について行かなきゃやられちまうってワケね!(ただのロゴ変です;)

20170201echire4

しばらく伺えないけど、そんなコト関係ないは、だって好きだから勝手に続けられるの。それが一途、真実一路!(危険な香り;) 好きです「エシレ・マルシェ オ ブール(ECHIRE MARCHE AU BEURRE)」。何でかな、アタシここのクッキーだけはアホみたいに食べられる。「エシレ・メゾン デュ ブール(ECHIRE MAISON DU BEURRE)」のマドレーヌもだけど、いつもながら止まらないからヤバイ。
ま、何でも気にいるとヤメラレナイ。やめて欲しければアタシに近づかないことね、気づいた時は遅いから(もう恐怖です;) 「サブレ・エシレ」なんかヤバイよ?エシレバターを100%とか使用しちゃうから、リッチな味わいのバターサブレになっちゃってね?もうサクサクなのよ、その食感がヤバイので食べ始めたら止まらない、後引く。

20170201echire4b

引きすぎると何でも良くないよね、立ち直るのに時間がかかる。1枚216円?エシレバター100%で?罠だよ(何のよ;) あーでも「ガレット・エシレ」派もいるんだなー。出来る限り生地にバターを混ぜ込むことで、他にはない滑らかな口どけのガレットに仕上げましたとかね? 分かるわよ、罠にはめたいワケじゃないとか言う罠、絶対引っかかる率100%だからアタシ(バカですねー;)
の中いっぱいにエシレバターの美味しさが広がるの?1枚214円なの?バカで結構、アタシ幸せだから(なら良かった;) そうだ、焼き上がり時間に行くと手に入る「ブリオッシュ・シュクレ」とかも未知な品じゃない? こちら有塩と食塩不使用と2種あってね、もうヤバイの。感想聞かれて「ヤバイんですー」って言ったら「良いの?悪いの?」って聞かれた。

20170201echire5

初めて聞かれたから「良いんです、物凄くヤバ・・じゃなくて良いんですよー」と言ったら「それは良かったー」と安心された。そうか、彼とはアウンの関係かと思っていたが、口に出さなきゃ分からないならココで言いまーす。ヤバイ程ではないですが、表面にふりかけたフランス産カソナードは、甘さだけでなくハチミツやバニラのような風味も感じる上品な味わいなんですよ、これは数量限定なんで。
あ!数量限定は「クイニーアマン」もでして、こちらもほのかな塩味の「ブルー」と、ちょっと強めに塩味をきかせた「ヴェール」の2種類あるんです。やっぱりなんやかんや言ってキャストで決めますよ? ブルーあるかなー、ヴェールあるかなーって。正直、何でも良いって口では言ってますけど、エシレバターがベストだって思いながら、他のキャストでも想像しなかった良さとかもあり、

20170201echire6

結局は誰でも良かったって事も。でもハマるとコレが違う、エシレバターにハマると、エシレバターにしか興味なくなるから、こればかり食べて他の入る余地がないの。だから、他の事を考える余裕がないから、いつしかアタシの脳から毛穴から爪から全てがエシレバターが浸透し、エシレバターが血液を作る羽目に。
あー、これがアタシのナセル技(最悪な話をエシレバターで例えるんじゃない!) でも、いつか食べたいとは思っています「エクレール・ナチュール」。さくっと焼き上げたシュー生地に、焦がしバターを混ぜ込んだカスタードクリームを絞り、表面をバタークリームで仕上げられた、遠征組には難しい品。

20170201echire8

シンプルながら濃厚なバターの味わいの「エクレール・ナチュール」は、エシレバターのリッチでなめらかな味わいを楽しめるとか言うし、ただ事じゃないから手に入れたいけど、遠征組のハードスケジュールをナメられたら困る。ハイリスクでローリターンなんて決め込んだら勝負にならない!アタシ、負け試合はしませんから(多忙で頭の中が壊れそうなんですね;)
あー、バレンタインシーズンで次から次に新たな刺客が通り過ぎるー、落ち着けチェリッタラ、アタナは負けない、負け試合はしない。忙しいなら癒されなきゃ、ほら、エシレバターがあるじゃないか!(危険な無限ループ地獄;)