映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2(Guardians of the Galaxy Vol.2)」が、2017年5月以降、全世界で公開される予定だとー?!キター(こんにちはチェリ〜さん、もしかして以前Vol.1をご紹介したあの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ですか?) そうです、前作では、母の死に向き合えないピーター、一族最後の生き残りとなり暗殺者へと身をやつしたゴモラ、軽口を叩きながらも心に深い傷を抱えるアライグマのロケット、家族を殺され復讐心で埋め尽くされたドラックス、そして優しい心を持つグルートが主な登場人物でしたね?(棒読みご苦労様です;)
良くある話と言えば良くある話なんですよ?大作かと言われたら、これくらいの作品は腐るほどハリウッドでは作られてるでしょうね。しかし、基本的に映画は娯楽だと思っているので、深みにはまったり全エネルギーを費やしたり、脳をフル回転しながら更に繰り返し、なんて作品は作品で魅力的なんですが、

20170208maxbre1

なーんにも考えず、ただただ流れるように見ていたのに締めに心温まるなんて、微々たる支払いからお釣りがきたみたいで素直にイイ!と思える娯楽映画もオススメ(と言うか、全部あの優しい心を持つグルートに持ってかれたんですよね?) はいはい、グルート様々です「I am Groot!」ですよ? これは絶対に吹き替えではなく、字幕版での鑑賞を強くオススメします。
ガーディアンズのリーダー、ピーター・クイルを演じるのは引き続きクリス・プラットが演じることが決定しているし、ロケットにブラッドリー・クーパー、癒しのグルートにヴィン・ディーゼルと声優陣もモチロン続投。そして、まーこれはマーベルらしいと言いますか? シルベスタ・スタローンやカート・ラッセルの出演が決定してるのね?

20161223maxbre1

でも、まだ日本公開日は2017年5月12日に決定したらしい、ならアタシが出てもイイわけね?(どうしてそうなる;) 「I am cherry」(え、グルートと代わりたいの?;) 待てど暮らせどは性に合わないから、もう勝手に始めちゃいます。今回の「甘党さん凡ボンジュール」は、イスラエルで創業した「マックス ブレナー(MAX BRENNER)」をご紹介します(安易な番組が始まりましたね;)
マックスブレナーはNYをはじめ世界で⼈気を集めるチョコレートブランドです。日本でも開店当初は大行列でしたが、今はどうなんでしょうか? 福岡には期間限定のバレンタインなど企画シーズンでしか頂けませんが、その際はたんまりと胃袋と脳内洗脳に従事致しました(どんな使命なの;) そんなマックスブレナーさんの日本4店舗目となるルクア大阪店に今回はお邪魔じゃドレミチェリコ。

20161223maxbre2

実は関西初の出店になったルクア、プーチンはロシア、立ったのはクララ、松本恵奈がディレクションするのはクラネ(そこまで!クラネなんてクしか合ってないし;) 表参道のマックスブレナーでもそうでしたが、チョコレートのテーマパークのようなコンセプトの店内には、五感を刺激するインテリア、ユニークな食器、ポップなパッケージを並べ、新しいチョコレートの楽しみ方など今迄にないチョコレートエンターテインメントを提供することを誓われています(え、誰に?;)
なんと言っても人気NO.1はチョコレートチャンクピザ。そんなピザのルクア大阪店限定フレーバーがコチラ「ソルテッドダークチョコレートピザ」。俗に言う限定品、ココだけ品、希少価値アゲアゲ品(もういいですから;)

20161223maxbre4

プレッツェルのカリカリした食感と塩味がアクセントの他店舗では味わうことの出来ない「ダークチョコレート×プレッツェル」の組み合わせが良いと自画自賛。だからアタシが言うのも何なんですが、これ美味しいですー(いや、美味しいんですね?) 美味しいですよ、めちゃめちゃ、破茶滅茶、ガチャガチャ、フチ子シリーズ絶賛発売中(いや、もうフチ子さんからはガチャガチャにしか掛かってないから;)
他にもマックスブレナーには持ち帰りのチョコちゃん達が沢山ご用意されてます。まずはマーブルチョコシリーズの「ダークチョコレートマーブル」「ミルクチョコレートマーブル」「ホワイトチョコレートのマーブル」。もうマーブル♪マーブル♪マーブル♪マーベル世界のヒーローズ♪(マーブルね、今日はダジャレが多すぎ;)

20161223maxbre5

他にも「カシューチョッキーズ」「ナッツ」や、ピュアシリーズからは「ピュアミルク」「ピュアダーク」ピュアチェリコは漱石一路(どういうこと?;) キューブズシリーズなんかは以前からお世話になってます「フェイバリット ピーナッツキューブズ」「フェイバリット アディクションキューブズ」「フェイバリット エクスプレッソキューブズ」「フェイバリット ヘーゼルナッツキューブズ」。
バブリーキューブは加勢大周、吉田栄作、織田裕二、加山雄三(最後違うから;) え?どんばっちゃった?(気に入ってますね;) そうそう、どんばっちゃったと言えば今年4月に公開された映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(Captain America: Civil War)」でお披露目になったどんばっちゃったキャラのピーター・パーカー(どんばっちゃったキャラなんていないから;)

20161223maxbre3

つまりスパイダーマン!彼を主役にした映画「スパイダーマン ホームカミング(Spider-Man: Homecoming)」が2017年8月11日に全国ロードショーですってよ。トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドに続いて新たに主人公のピーター・パーカーことスパイダーマンを演じるのは20歳の英国俳優トム・ホランド。これはまた線の細い俳優さんですねー。
スパイダーマンはゴリマッチョではいけませんが、細マッチョでもないんですね? 見えないだけですか? あ、鍛え上げないキャラですもんね?(そこ、こだわり過ぎ;) スパイダーマンが再びスクリーンに戻ってくる「スパイダーマン:ホームカミング」も頭真っ白にして何にも考えずにお楽しみください♪(ススメ方がオカシイですけどね;)