年末のザワ感がゾワでウキのフワちゃんでやって来たね!夏は過ぎたわ、さまーさまーのチェリコ・クールソウです(こんにちはチェリ~さん、そりゃ夏はとっくですよ、とっく;) 今年も年末ギリにしか着用不可なのかと思っていたら、サササっと寒気が襲う身に覆う毛だらけに腕を通し歓喜の極み(フツーに寒くなりコート着たと言えませんか?;) でも寒いから食べたくなるらしい品にこんな物があったなんてクールソウは存知ぬ、カタジケナク。
赤城乳業の「ガリガリ君」と言えば、めちゃ売れで人気のアイスキャンディーですか、その妹である「ガリ子ちゃん」が約5年ぶりに復活・・・いやいや、ガリ子て何?アタシが知らないだけみたいね?ガリ子ちゃんもバカ売れなの?(ジャイ子的なものですかね?;) その妹ガリ子ちゃんが「ガリ子ちゃん やわらか白いサワー」を11月22日に発売、なんと70円!

20161203cacaos2

やるね、ガリ子もやるんだね、ガリ子もバカ売れなわけ?ついこの間、ガリガリ君がメロンパン味を出したばかりでのガリ子なわけだ(それが?) このシンガリ子(シン・ゴジラみたいに言いましたね;) ヨーグルト味のキャンディーに、やわらかくなめらかなヨーグルト味のシャーベットを入れたアイスキャンディーらしい。隠し味にパイン果汁とりんご果汁が加えてあるらしいが、すでに隠されてない味な気もするが、あえてのウインター勝負なんだね。
ならアタシも、一夏がなんなら一冬勝負始めました(冷やし中華はじ・・いや、いいです;) クリスマスシーズン生まれとしては浮き足立つに決まってるウインターシーズン(いつから冬生まれに?;) なんならクリスマス当日でも構わないから勝負しましょう。クリスマス商戦にスイーツ界もスタートを切りましたが、当日までどんな感じでいきましょ?(予算は?って聞きそう;)「お一人?お連れ様も?」(ほら、寿司カウンターが見える;)

20161203cacaos3

男「大将、今日は何がオススメ?」(もう大将って言ってるし;)
大将「昨日天気が悪かったからね、ほら雪がチラホラ。だからこれが良いですよ『ショコラタ アーバルデナビダード レチェ』。今からが旬だからね」(いや、何だろう;)
説明しよう、ココはチョコレート文化発祥の地と言われるスペインが誇るバルセロナに本店を構える「カカオサンパカ(CACAO SAMPAKA)」。もちろんスペイン王室御用達のショコラテリアで、日本一号店は東京・丸の内ブリックスクエア。メニュー開発にはあの「エルブリ(El Bulli)」だったアルベルト・アドリア(Albert Adrià)シェフが参加したり、豊富なフレーバーのチョコや、濃厚なソフトクリームでも有名。

20161203cacaos1

男「大将、確かに『ショコラタ アーバルデナビダード レチェ』は連れにも好評だと思いますが、タイミング的に最初って大丈夫ですかね?」
大将「タイミング?ツリーの形したチョコレートが最初ってのはダメかい? これは数量限定でしかお出ししてないんですよねー、何てったってクリスマスツリーを模った、ほら立体のミルクチョコレートですからね、今日も今ならお出し出来るけどー、なんなら他所からも引っ張りだこでさっ」
男「2160円でしたよね?」
大将「そう、うちは時価じゃなくキチンと値段出させてもらってますから」(チョコレートが時価じゃ怖いだろー;)
大将「あ、そうだ、お客さん今日はついてるよ。急に予約がキャンセルになってさ、取り寄せてた『ニノ デ ネウ ブランコ』がお出しできますよ、今ならそうだねー1836円で」(今ならって、値段は決まってますから;)

20161203cacaos5

男「え、それって数量限定でしか販売されていない立体のスノーマン型チョコレートじゃないですか?こ、これってマボロシとか言われてますよね?」(マボロシではない、なんなら行けばかなりの確率で買えるはず;)
大将「もしかしてーごめんなさいよ、気を使わせちゃー悪いからさ?お連れ様とは初めて?ならー気負わないほうが良いよな・・。あ、こっちなんてぴったりじゃないかな?『スノーマン ブランコ』。こう見えてカカオサンパカのプライド入魂済みですよ?一応、数量限定だし一本648円でウチはやらさせてもらってますから」
男「え、これも数量限定なんですか?困っちゃうな、貴重さを強調しすぎな気もするし、あでも648円でしたよね?スノーマン型の棒付きチョコレートなんて、恩着せがましくなくクリスマスを演出できますよね」
大将「そんな感じで始めさせてもらいます、そこから数量限定推しを同じ流れの『エストレージャ(星)レチェ』を立て続けにいかがでしょう?こちらは星を模った、棒付きチョコレートで一本756円と少し上がりますが、うちはスペインのプライドを持ってカカオサンパカやらさせてもらってますから」

20161203cacaos6

男「よ、宜しくお願いします!」(いやB級ー、めちゃめちゃ設定B級ー、カカオサンパカは最高級ですから惑わされないでー;)
と、格上スイーツも恐れずに大人の階段爆走できちゃうふう感じられずにはおられまい!(急いで大人にならんでも;) そんなスペインの格上スイーツ「カカオサンパカ」大丸梅田店から程なくな場所に、心惑わす目が痺れるデカメなスノーマン?いや、ピノキオスノーマン?とクリスマスツリーが展示されたハービスENTがございます。
こちら、入ってすぐの場所にアタシを包み込むよーにの歌と共に幸せを運ぶソウで、いやでも浮き足立なきゃやってられないので、一度勇気を持ってご鑑賞を(普通に見てください・・てか、デカメのピノキオスノーマンて何ですか?;) フツーに見たいのなら、アカデミー賞の前哨戦としても注目されている、その年の最も優れた映画とTVドラマを、ハリウッド外国人映画記者協会の所属会員が選定するゴールデン・グローブ賞がイイと思う(どうして?;)

20161203cacaos4

ゴールデン・グローブ賞の第74回授賞式が、今回もAXNにて来年2017年1月9日に独占生中継して下さるからです!最近のAXNさんは、リメイクの「リーサルウェポン」や、受賞作の「ミスター・ロボット」などを放送して下さりペコリからのキメ顔・・使って下さい(何が?;) で、第74回授賞式の司会に任命されたのは、人気コメディアンとして知られるほか、俳優としては「タクシー・ニューヨーク」や「ジュラシック・ワールド」に出演しているジミー・ファロン(Jimmy Fallon)。
俳優というよりコメディなイメージが強いから、軽めのゴールデン・グローブ賞にはぴったりなのかな? なかなか好きだからってゴールデン・グローブ賞をとるわけじゃないが、取らなくても好きなドラマの一つ「ギルモア・ガールズ(Gilmore Girls)」。先日オリジナルコーヒーを販売すると判明しましたが、このたびコーヒー販売に続き、オリジナルフレーバーのアイスクリームが販売されることに(コーヒーは日本で買えませんでしたが、このアイスクリームは?)

20161203amplehills

このフレーバーアイスクリームを販売するのはニューヨーク市ブルックリンを拠点に7店舗展開している「アンプル・ヒルズ・クリーマリー(Ample Hills Creamery)」という有名アイスクリームショップ(つまりー) 買えません(またー;) アイスクリームのカップには、ルークのダイナーでまったりしているローレライとローリーの絵が描かれているの、欲しい、欲しすぎる・・・
大将「なんならシメにアイスクリーム取り寄せましょうか?」
男「イイんですか?!」(無理です;)