とうとう夏のセールですよ!待った無し子の駆け出しはヨーイドンより数秒手前です。こんにちは、チェスミンが最近、増速中だと聞いていますが、原型はこちらです・・のチェスミンです(こんにちはチェリ~さん、菌みたいに聞こえてますよ;) ですがね、それと同時に秋冬の予約も始まりましたからね?
この時期に秋冬モノを見せられると、何でもかんでも可愛く見える。ありゃ、セールなんかに飛びついてる場合じゃないぞ?こりゃ、予約をばせなならんばい(あんだけセール漁れば十分です;) 今年は何だろね、いつにも増してピンクピンクピンクなイヤーだったな。ワンピもシャツもキャミみ、気づけばクローゼットがピンクで汚染されてる。

20160707marcolini1

いかん、何かしら対策をせねばならぬ(確かにピンクが多め?) はいはいはい、分かりました。着ましょう、着倒してやりましょう。そして着崩し、着やがれ、着追われましょう(ダメじゃないですか;) だからって夏はこれから。既に博多の夏は「祇園山笠」が始まりましたからね、これが終われば逃げても逃げも隠れも出来ないサマーが焼き付けてきちゃいますよ(確かに山笠が1つの季節の区切りですね)
だからってスイーツ界には服飾界のようなセールはあまりない(あまり?) いや、何故か今年は博多阪急が食品売り場でセールなイベントをやってまして・・・、セールの文字入りロールケーキや、セールなるアルファベットのトンカツなど、為せば成るよ、ほら、ナニゴトもね?みたいな(イケメン風に言いました?;) だからって、それ自体は通常のセールには値しないので。

20160707marcolini2

とりあえず博多弁で言うところの「見らんかったことにしちゃるけん」的スルーで(見なかった事にするんですね;) だから、そう言った(ですね;) だからってスイーツ自体は夏だからってスルー出来ない。更に言えば、猫も杓子もショコラじゃ夏は負けるからと、昨今のスイーツ界アイスやカキ氷に担ってもらおうとする店が続出。
あげくにパン屋でさえ需要があるからとパンにアイスをサンドした夏商品を提供。マジっすか?マジっすよね、分かってます。色んなモノに挟まれるアイスは、さぞかし美味しいですよ。需要も鰻上りだし、アイスを提供しないなんてスイーツ界に置いてかれるんでしょう。分かりました、どうぞ何なりとアイスを挟んで下さい。

20160707marcolini5

テイクアウト出来なくても、その場で食べれば済むんですから。持ち帰りが出来たとしても、せいぜい1時間か2時間、出来れば早い方が良いに決まってるから、急ピッチで移動してください。しかーし!アタシは残念ながらアイスクリームもカキ氷とも、お付き合いがございません。この、夏ならではのハードルに毎年「ショコラよ、負けるんじゃない」と、声にならない声を秘め、
アタシは手に付く溶けたチョコレートを愛おしく舐めながら、早く秋よ、早く秋よと・・(分かりました!長い、無駄にアイスクリーム談義が長いです;) と言うわけで、今回ご紹介するショコラブランドもアイスクリーム抜きでご紹介します(でしょうね;) そんなハードルをもろともせず、傍らアイス系をガッツリ丸無視したアタシにもド定番を提供してくれる店、それが「ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)」。

20160707marcolini4

(マルコリーニさんでは、アイスクリームはもちろん、アイスドリンクもガッツリ提供されてますよね?) はいはい、されてます。そこをかいくぐり今回ご紹介するのは、それでも夏だから美味しいのよ「ギモーブ ショコラ(Guimauve Chocolat)」。だいぶ日本でもギモーブがマシュマロだということは認識されたと思うけど、
バニラビーンズの上質な香りのギモーブに、ビターチョコレートをコーティングした、これまたマルコリーニの最近のド定番スイーツ。パリッとした薄いチョコレートの中にふわふわの食感が、暑い夏でも適度な糖分補給に持ってこいの1620円だよ、買った買った!(薄いチョコレートなのに、主張は十分ですよね) 十分とはこう言うコト「ロシェ レ(Rocher Lait)」。

20160707marcolini6

クラッシュアーモンドをローストしミルクチョコレートでコーティング。至ってシンプル、ほどよくシンプル、マジでシンプル。しかし、口に入れてからの暴れん坊将軍ばりの四方八方な主張っぷりはクラッシュされたアーモンドの仕業。忘れられずにもう1個!はい、2527円です(結構なお値段で) カジュアルをなめたら困りますよーお客さん(はー;)
お次は良いとこの子「マルコリーニ ダックワーズ(Marcolini Dacquoise)」(どういうこと?) ナッツで作られたふわりとした食感のダックワーズに、たっぷりのチョコレートクリームがサンドされているんだけど、誰が食べても分かる質の良さ。これは残念ながら年齢制限を設けることをお勧めします、あ、ならアタシ食べられないじゃん!(何歳に設定するつもりで?;)

20160707marcolini3b

他にも、オリジナルクーベルチュールを使用したシンプルなチョコレートケーキ「マルコリーニ チョコレート ケーキ(Marcolini Chocolate Cake)」も年齢制限が必要。そのままで食べることはもちろんだけど、コンフィチュールやアイスクリームなどと合わせると新しい美味しさが生まれるらしいよ?(だから年齢制限?;)
そして季節限定の「サブレシトロン with ホワイトチョコレート(Sablé Citron with White Chocolate)」、レモンとジンジャーが香るサブレに、ホワイトチョコレートをサンドされてるの、もうワケワカメだもの(お疲れなのは分かりました;) だからって無視できない。人気犯罪捜査ドラマ「クリミナル・マインド」でドクター・スペンサー・リードを演じるマシュー・グレイ・ギュブラーきゅんが、番組プロモーションのためにまたまた来日したんだよ?

20160707marcolini3

空港では髭面で誰だか分かんないくらいヨタヨタなリードきゅん、イベントでは真っ赤なスーツで登場し、相変わらずのガチャな靴下。もー、スーパーモデルなリードきゅんも見え隠れしながら、やはりヨタヨタなリードきゅん。ヨ、ヨタヨタな、ヨタヨタ、ヨタヨタな(分かりましたから;) 大好きです!(あ、そうですか;) と言う訳で全てのスイーツ界がアイスクリームに席巻されているわけではない。
やはり和菓子の世界では、いまだ定番の夏のお菓子で勝負するお店も少なくない。そこで登場するのがコチラ「ぎんざ空也 空いろ」。銀座の老舗「空也」五代目がおこしたブランド「空いろ」。やはりド定番な老舗の「空也」最中は今も健在で、手に入りにくいし期待通りだし老若男女に浸透したブランド。名前だけでなくもちろん味でも認知浸透しているが、そんな親分を持つ「空いろ」は、いまだ進化中との噂。

20160707sorairo2

発売開始した当初とは少しずつ変化を遂げ、いつの日か「空也」ばりの店にしたいのね?と次世代的に理解しちゃう。だからってわけじゃないが、発売当初からよく利用していたし、今でも年中季節関係なく頂く。そんな「空いろ」の先月、代表する菓子「つき」6月限定の味のご紹介。
なんとパイナップル。パイナップル特有のさわやかな酸味と甘みを餡に仕立て、ソフトクッキーで挟まれてます。このサクっとしながら、しっとりするクッキーが好きで、良い意味でもさっとしてる感じが餡との相性が良い。他にもド定番のミニどら焼きみたいな「たいよう」や、逆おはぎみたいな「くも」、クッキーやパンに付けて食べたい「ほし」など、

20160707sorairo1

漢字にするとどこかの劇団か幼稚園のクラスみたいな名前が並ぶが、基本が「空也」だと思う安心感が「空いろ」の遊びを楽しめる根拠かも(なるほど) ちなみに「あんこパイ」という商品は、日持ちもするのでお土産や差し入れに良さそうだが、パイが結構なしっとり系。洋菓子屋に負けないバターっぷりで、こちらのあずきが負けそうなくらいパイの主張がある。
夏の差し入れは、それこそアイス系は溶けるし溶けるし溶けるしっ、時間との戦いはよっぽど親しい間柄じゃなきゃ入れ辛い。差し入れ場所に冷凍庫があるが、はまたま冷凍庫に入る大きさかも見極めないと大変だし。そんな時の差し入れには「空いろ」は、種類も沢山あるし、確かに夏向きかと聞かれたら年中モノだと答える。

20160707sorairo3

更には基本が「空也」の次世代さん、そこは悲しきかな外せない現実だけど、だからって悪いわけじゃない。歴史はすぐには作れないけど、さらなる次世代は「あの「空いろ」さんの次世代らしいよ?」になるかも? ほら、アタシはテイラー・スウィフトの次世代かもしれないじゃない(それは確実に違いますけどね;)